So-net無料ブログ作成
検索選択

ミュシャ展♪ [日々のなにげないコト]

朝から爽やかな風がそよぐ日、向かったのはここ。

1.jpg


すごい人・人・人。

最終日のミュシャ展
アールヌーヴォーの代表する画家のひとりとも言われているそう。

2.jpg

入場を待つ列は美術館の外をグルグル回される。緑が色濃く茂った木陰に入ると爽やかだった。
110分という待ち時間を思っていたよりずっとずっと楽に過ごせたのは、一緒に行ったKちゃんのお陰ね。


一昨年プラハ旅行に行ったにもかかわらず、美術館には行けなかったのでこの来日の機会にどうしても見ておきたかったのだ。




オーガンジーのベールがかかったような、淡い雰囲気の奥にスラヴ民族の激動の歴史絵巻が描かれている。

20枚の大作「スラヴ叙事詩」一部写真撮影可。
2.jpg

4.jpg

5.jpg

11.jpg

12.jpg


アルフォンス・ミュシャの祖国への思いが静かに伝わってくるようだった。

民衆のまなざしを切り取ってみた。

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

13.jpg



最終日ぎりぎり。鑑賞できてよかった♪


そのあとKちゃんと恵比寿にあるプロテニスプレーヤー伊達公子プロデュースのベーカリーに立ち寄りドイツパンを買って帰ることに。

「FRAU  KRUMM」フラウクルム
14.jpg


ここも以前ネットで調べたことがあって行ってみたいお店だった。
15.jpg

遅めのランチもしたけど写真はなし。


梅雨の前の爽やかな素敵な一日だった。
我が家のベランダ紫陽花。
1.jpg


クチナシの花。いい香り。
2.jpg



Kちゃん今日もありがとうね♪


ミュシャ展公式ホームページから。
↓↓↓
スラヴ叙事詩





nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 3

nachic

スラブ叙事詩が見たくて、私も行きましたよ。
平日だったので、それでも30分待ちでしたが、待った甲斐がありました。写真が撮れる場所があるのには驚きました。
透明感のある、とても淡い色合いでしたね。ミュシャの他の絵やポスターと全然違う印象で、民族に対する思い入れが感じられました。現物が見られて良かったです。
by nachic (2017-06-06 13:59) 

rino

nachicさん
いつもコメントありがとうございます!
なかなか行けずにぐずぐずしてたら最終日になってしまいました。
大作が来たときは、並ぶのは覚悟ですね。
私の見たことのあるポスターとは雰囲気が違うので、この機会に見れてよかったです。
by rino (2017-06-06 16:49) 

めぎ

待ち時間110分!すごーい!ビックリ・・・
でも、お友達とご一緒ならおしゃべりしているうちに時間が過ぎますね~
アジサイとクチナシ、綺麗ですね♪
by めぎ (2017-06-06 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る