So-net無料ブログ作成

15旅最終日 ヴュルツブルク寄り道~フランクフルト空港へ [オーストリア・ドイツ ドライブ2016年夏旅録]

2016年8月6日(土)

旅最終日。

ローテンブルグのホテルで最後の朝食。 毎日同じような朝食だけど、日本にいるとこんなにおいしいドイツのハムを食べられないので心置きなく食べる♪
1.jpg


裏庭のとなりにあるホテルの駐車場。
今回は小型の車を借りたのでスーツケース2つを入れるのがやっとだった[あせあせ(飛び散る汗)]
10.jpg

泊まっていたホテルブルグガルテンパレ。ホテルの看板もかわいい。
2.jpg



さぁ、そろそろロマンティック街道を後にしましょう。


この日はフランクフルト空港レンタカーを返却し、17時45分発の仁川行きの飛行機に乗らねばならない。都合の良い東京直行便が取れなくて(マイル特典航空券なので)韓国経由なのだ。
時間を逆算していって、お昼にヴュルツブルクにちらっと立ち寄ることにした。

ヴュルツブルクはロマンティック街道の始点とされる街である。




マイン川のほとりにあるデパートの駐車場に車を停めて外へ出ると、すぐにこの景色。ヴュルツブルクの見どころの一つ、マリエンベルグ要塞。13世紀から歴代の大司教の居住だそう。時間がないのでここからの眺めだけ。
4.jpg

アルテ・マイン橋の聖キリアン像とマリエンベルグ要塞とのコラボ写真。
11.jpg

街の中心部にある ノイミュスター教会。5.jpg


世界遺産のヴィース教会も手掛けたツィンマーマンの華麗な内部装飾なのだとか。
2008年にヴィース教会へ行った時のお話はこちら→*

6.jpg

写真の奥には大聖堂のロマネスクの塔が見える。
51.jpg

夫がヴュルツブルクに立ち寄るならレジデンツは必見だよ、と言うので取り急ぎレジデンツにやってきた。先ほどの橋から徒歩10分くらい。世界遺産に登録されているレジデンツは18世紀に大司教の宮殿として建てられたそう。写真撮影は禁止なので写真は外観のみ。たしかに内部は豪華で天井画は世界で一番大きいフレスコ一枚画だそうでそれは見事に美しかった。
7.jpg





時間を見つつ、マルクト広場まで戻って来た。
52.jpg

苺はこんなに入って€2.5。300円くらい。
53.jpg

ベリー類が美味しそうだね。 1皿1.5ユーロで、2皿買うと2.5ユーロ。安いね。
54.jpg

このプラムを見るとイランを思い出す。安くてすっごく美味しかった。ここでは1キロ€2.5。これも安い。
55.jpg


広場にある行列のできるお店。写真奥の列。 手前は座って食べる人。
60.jpg

それはこれ。ソーセージ屋さん。ここのソーセージ屋さん、なんか有名らしい。
61.jpg

このパンに挟む。
63.jpg


rino夫婦も並ぶ。並ぶのが苦手な夫婦だが。 最後にコレを食べなきゃ。
64.jpg

ゼンフ(ドイツの辛くないカラシ)がたっぷり!
65.jpg


(このお店のおばさんのソーセージを挟む手さばきが素晴らしく、動画に撮ったのでここに載せたかったのだけど、縮小が上手くできなくて断念。時間があるときにまた動画アップ挑戦したいと思います。)


ふむふむ。。美味しい♪ ドイツの定番の味! 大好き。

66.jpg


夫はもう一つ。お魚の酢漬けサンド。
67.jpg


このお店でお土産探し。
8.jpg

この JARKEYの写真が目に留まって。  これをいくつか購入。これ時々便利に使っている。
9.jpg



さて、空港へ。 フランクフルト空港へ。
69.jpg

アウトバーン走行中、ターミナル1? ターミナル2?・・などフランクフルト空港への入り口が何度も出てきて、焦った。どこでアウトバーンを降りるか?? どこかここか?と迷っているうちに丁度良い出口は通り過ぎてしまい、、、、、[あせあせ(飛び散る汗)]
71.jpg

とてつもなくひろ~~いフランクフルト空港でガソリンスタンドを探して満タンにし、返却する場所を探し、なんとか無事にレンタカー返却。

本当に本当にお疲れ様でした。
後は飛行機に乗って帰るだけ。

ルフトハンザドイツ航空。
74.jpg

旅も終わり。
72.jpg

7泊9日。盛りだくさんの旅。

73.jpg


       楽しかった 思い出をいっぱい

                 ありがとう[ぴかぴか(新しい)]
                 いつかまた。











nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 2

めぎ

素敵な旅でしたね~!
楽しいことドイツの素敵なところがぎゅぎゅっと詰まってて、読んでいるこちらも幸せでした。
ホントこのとき、あともうちょっとの差だったんですけど会えなくて、でもいつもお近くにいてなんだかご一緒に旅しているみたいで楽しかったですね♪
そろそろ次の旅でしょうか。今度も素敵な旅になりますように。
by めぎ (2017-07-07 06:23) 

rino

めぎさん
温かいコメントありがとうございます!
やっぱりドイツってなんだか故郷に帰ったみたいで癒されます。私、言葉はできないんですけどね、、でも安心します。
この旅では偶然近くにいらして、こうやってSNSで様子がわかるって面白かったですね!
はい、次の旅も無理せずのんびり、でも盛沢山でがんばります(^^)
by rino (2017-07-13 15:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。